iPhone8のデザインが凄いことに!フレキシブル有機ELディスプレイとは?

2018年に発売予定の「iPhone 8」(仮称)
アップルはこのiPhone8から
有機ELディスプレイを搭載すると
報じられましたね。

ネットではiphone8 有機ELディスプレイ
が今ホットな話題になっています。
またフレキシブル有機ELディスプレイ
というものが採用されると

かなり薄く、かつ、ぐにゃぐにゃ
布や紙のように丸めたり、折り曲げたりする
ことが可能になり、かなり見た目やデザインに
大きな変化あることまちがいなしですね!

今日はそんなiPhone8に関わる噂について
まとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

iPhone8に有機ELディスプレイ搭載!

スクリーンショット 2015-11-27 10.18.49

2018年に発売が予定されている
iPhone8へ有機ELの曲面ディスプレイ搭載
アップルが前向きに検討しているそうですね。

日本経済新聞社の報道によると、アップルは部品メーカーなどに対し、2018年に発売される新型iPhoneに有機ELディスプレイを搭載すると伝えたとのこと。
米アップルがスマートフォン(スマホ)「iPhone(アイフォーン)」の表示装置として有機ELパネルを採用する。部品メーカーなど複数の取引先に伝えた。従来の液晶パネルに加え、鮮明な画像と省電力が特長の有機ELを搭載する製品を3年後に発売する計画。供給元の1社となる韓国LGディスプレーは増産投資に乗り出す。
引用 日本経済新聞

またこちらでは、このような話も!

フレキシブル有機ELディスプレイを搭載したiPhoneは、2018年に発表されることになる可能性が高いとされており、既にLGやサムスンといったアップルと結び付きの強いディスプレイ供給メーカーは、そのスケジュールに合わせて行動を開始しているようです。
引用  ガジェット速報

これらのニュースでは
バッテリーの持ち時間が向上ということが
主に報じられていますが、

実際有機ELパネルが搭載された、
iphoneになるということは、
iPhone8からデザインがガラッと
変わる可能性が出てきたってことですよね。

 

スクリーンショット 2015-11-27 10.18.14

現在のiPhoneでは
パネルの材質は主にガラスで、
落とした時に、画面が割れているところを
見かけた人も多いと思います。

iPhone8からはそういった事故が
なっているかもしれないですし、
iPhoneのデザインも今とはかなり
変わる可能性がでてきました。

こんな画像がiphone8ででてきますね

有機ELディスプレイとは?

ちなみに有機ELディスプレイとは?

有機ELディスプレイとは、電圧をかけると発光する物質を利用したディスプレイ。発光体をガラス基板に蒸着し、5~10Vの直流電圧をかけて表示を行う。発光体にジアミン類などの有機物を使うことから有機ELと呼ばれる。
引用 IT辞典

有機ELディスプレイのメリット、デメリットでは

有機ELは、液晶に比べて発色がよく、
省電力性能に優れるていて、視認性はもちろん
応答速度があがることが、また薄型にすることが
できることがメリットですね。

デメリットとしては
有機ELディスプレイの焼き付き問題で、
有機ELは長期間使用すると、
常に表示し続けている部分が
画面に焼き付いてしまう
デメリットがよく知られています。

また屋外での視認性が悪いと言われていますが
有機ELパネルじゃなくても
普通に屋外では視認性が悪いですし
こちらはかなり改善されてきているように
思われます。

現在、有機ELディスプレイ搭載のスマホでは(2015)

サムスン
「Galaxys S6 edge」

「Galaxy Note Edge」

LG
「G Flex2」

google
「Nexus 6P」

なんかがありますし、
スマホだけでなくTVでも
今年はパナソニックが「CZ950」で
有機ELテレビの発売に踏み切りました。
パネルは韓国LG Display社製。(曲面パネル)

グーグルは早い段階の「Nexus One」から
搭載してましたし、サムスンは2013年から
「GALAXY ROUND」で
有機ELディスプレイの
搭載に取り組んでいます。

PSvitaの初代機でも
有機ELディスプレイでしたね。

アップルは今年からApple Watchで
有機ELディスプレイが採用
されていますが、

背景が黒いので有機ELディスプレイの
独特の発色がわかりづらい、
焼きつき問題のために、背景画像は
なるべく定期的に変えたほうがいいなどが
言われています。

 

フレキシブル有機ELディスプレイとは?

またフレキシブル有機ELディスプレイとは
布や紙のように丸めたり、折り曲げたりすることのできる
映像表示装置のことだそうで、
こちらはさらに紙のように薄く、軽く、やわらかく
曲げられることができるんだとか。

小型・軽量化や、収納性、デザイン性の向上で
きたいされている模様。

スクリーンショット 2015-11-27 10.18.41

こんなデザインになると未来的で
いい感じではありますが
いや〜さすがにこういったデザインは
無いだろう〜て思いますが・・・

バッテリーとかどうなっちゃうん?
来年には無充電スマホが登場なんて
言われてますから、ここまでペラッペラで
曲がるデザインには
ならない気がしますけどね・・・

LG Displayは、現在の液晶ディスプレイ工場を、
段階的に有機ELディスプレイ工場へ
2017年から転換していくことが明らかになっています。

それでもiPhoneの生産台数は膨大なため
一気にパネルを有機ELパネルに切り替えることは難しいでしょう。

「iPhone 8」の一部モデルに有機ELを搭載し、
液晶モデルと並行して販売する案が有力との見方もあります。

そうなってくると、iPhone proとかになっちゃう??

う〜ん色々想像が膨らんじゃいますね(笑)

でもiPhoneの話題や噂は凄いですよね。
今回のニュースでも、いろんな噂や情報が
飛び交っており、あらためてアップルの
凄さには感心させられます。

Thank you for coming today.

スポンサーリンク

よろしかったらこちらの記事もどうぞ!

iPhone7のコンセプトデザインが公開!iPhone8までも?はこちら

ApplePencilが大人気!他のiPadやiPhoneで使える?iPad proを一番安く買う方法もはこちら

iPad Proは買いなのか?価格やスペックから考察することはこちら

アップルウォッチの修理費やバッテーリー交換は高い?購入前に知っておきたいこと

新MacBookは買いなのか?MacBook airと比較や使い方は?ネットの反応もはこちら

スポンサーリンク

当ブログにお越し下さりありがとうございます。
SNSで広めてくださると喜びます!!

Pocket はてブ Google+ Feedly LINEで送る

関連記事

    • poko
    • 2016年 9月10日

    来年10周年でしょうが。
    無視できないと思いますよ、いままでのappleからすれば
    やっぱ来年大幅のモデルチェンジでしょうが。

      • cocoa08
      • 2016年 9月14日

      ここあのーとをご覧いただき、ありがとうございます。
      またコメント残していただき有り難うございます。

      iPhone(2017)のデザインはどう変わる?10周年モデルに期待される噂まとめ
      http://cocoa08.com/apple/9574/

    • 匿名
    • 2016年 11月23日

    有機ELは反対です。
    焼き付きがひどい。
    長く使う購入者を馬鹿にしている。そして、企業はそれを仕様とぬかす。

      • cocoa08
      • 2016年 11月27日

      ここあのーとをご覧いただき、ありがとうございます。
      またコメント残していただき有り難うございます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

iPhone7のコンセプトデザイン集

iPhone7コンセプト画像

ダニーマッカスキルがマウンテンバイクでスコットランド絶壁に挑む動画

マウンテンバイクでスコットランド絶壁

ロードバイクの有名ブランド30社まとめ!創業の歴史や代表モデルも

ロードバイク

おすすめカテゴリー記事