テイラー・スウィフトの名言に絶賛!恋愛と日常に共感の声まとめ

昨年秋に発売したアルバム「1989」
発売からわずか2か月足らずで、
それまで1位の「アナと雪の女王」のサウンドトラックを抜き
2014年に最も売れたアルバムとなったテイラー・スウィフト
彼女の歌はパフォーマンスとしてだけでなく
その歌詞の内容にも多くの注目が集まっています。
彼女の言葉は何故こんなにも人々の心を掴むのか?
徹底分析してみました。

スポンサーリンク

テイラー・スウィフトの名言はどうやって生まれた?

<プロフィール>

ピクチャ 2

Taylor Alison Swift テイラー・アリソン・スウィフト
誕生日 1989年12月13日
出身地 アメリカ合衆国ペンシルベニア州
カントリー・ポップミュージックの歌手であり
シンガーソングライターでもある。
女優として映画やテレビドラマにも出演している。

幼い頃いじめに遭い、友人と遊ぶことも
パーティーに誘われることもなかったというテイラー。

一人ぼっちで過ごす間はギターの練習に
没頭する生活を過ごしていたそうです。

しかし、彼女は自分をいじめた友人たちに対し
「私が強くなれたのは彼女たちのおかげ」とコメント。

いじめに悩むファンからの相談に対しても

もしあなたがいじめられているなら、2つの道があるわ。自暴自棄になってしまうことと、それを燃料にして立ち上がることよ。より大きな夢を持って、精一杯闘って欲しいの

と力強い言葉を残しています。

自分の人生を振り返り、
決していいことばかりではなかったと
辛い過去を包み隠さず打ち明けているテイラーは
自身の歌についてもこのように分析しています。

 

これまで経験してきた心痛や恥ずかしい出来事、ゴシップがなければどんなにいいかって思うわ。だけど、人生最大の過ちから人生最良の学びを得ることができたし、それによって偉業を成し遂げることにつながったと思うの
もし私の人生が、平坦で何の苦労もしないものだったら、私の音楽は灰色がかったものになっていたと思うわ

 

自身の実体験をもとにした歌詞を書き、
それを自身が歌うことによって、
言葉に気持ちが入り
聞く人の心に強く響くのでしょう。

テイラーは「All of my songs are autobiographical.」
『私の歌は全部、私の自叙伝』と言っています。

Just be yourself, there is no one better.

ただあなたらしくいればいいの。あなたより良い人なんていないんだから。

Your lucky enough to be different, never change
人と違うのはラッキーなことなのよ。決して変わらないで。

 

テイラー・スウィフトのラブソングは恋愛経験から!

ピクチャ 1

数々の恋愛遍歴があり、それを隠さないテイラーは
ラブソングについても経験に基づくものと公言しています。

みんな人生の岐路に立つことがある。良くない事が続く時もあるけど、みんなそれぞれの方法で解決していくでしょ。私はそれを完全に音楽に向けちゃうの。
人って感情的な時にこそ、音楽が必要になるの。感情的になりやすい時って、恋をした時か失恋した時。

さまざまな経験をしてきたテイラーだからこそ
それを言葉にして歌で表現することで
自分なりの答えを見つけているのかもしれません。

People haven’t always been there for me but music always has.
人はいつだってそばにいてくれる訳じゃない。でも、音楽はいつでもいてくれる。

Being lucky in love is just being happy at the end of the day. 
恋愛しててラッキーなことって、一日の終わりをハッピーで迎えること。

恋愛によって自分の世界が
180度変わってしまうのはよくあることですが、
その恋がうまくいったりいかなかったりと
その度に揺れ動く気持ちを、
テイラーは彼女の言葉で巧みに表現します。

そして、彼女はこう言っています。

“We should love, not fall in love, because everything that falls, gets broken.

恋は落ちるんじゃなくて、するもの。だって、落ちるものはみんな壊れてしまうから。

テイラー・スウィフトの名言はプライベートでも秀逸!

テイラーは歌手としての言葉だけではなく
一人の普通の女性として、
その日常に関する面白い言葉をたくさん残しています。

憧れの歌手マドンナに
『テイラーが大好き、彼女の歌が耳から離れない』
とコメントされたと聞いた時は
「ありがとう、いま私は死にました」

大好きなバンドマンのテイラー・ハドソンが
自分のコンサートを見に来たと知った時は
「私の人生は完結しました」

その他にも

ピクチャ 4

「そのキャンドルを戻しなさい。
あなたはもう既にたくさんのキャンドルを持ってるでしょう。
戻しなさいってば。でもとってもいい香り…」

「家で寛いでる。
もうこれ以上、夜中に聞こえる製氷機の音に
怯えなくていいって現実を祝ってるの」

「結局のところ、調子の悪いリモコンをうまく使う方法って
テーブルにたたきつけて“カモン!”って叫ぶことなんだわ」

「メガネを探してるの。あれさえあれば、
このミッションもだいぶ楽になるんだけどね・・・」

「ハサミを買うでしょ、
それをパッケージからあけようとするでしょ、
でも開けられないの。なぜなら、ハサミが、ないから」

「毎日、もうネコは買わないって葛藤してる」

「自分でネコの爪を切れたの。人生の小さな勝利を祝って!」

「いったい世界何か国でヘアゴムを失くしてきたのか
と考えると、気が変になりそう」

20代の女性らしい感性で
日常に起きた出来事を端的に表現する様は
やはり彼女が才能あふれる
言葉の表現者であることを証明していますね。

“No matter what happens in life, be good to people. Being good to people is a wonderful legacy to leave behind.”
どんな事が起こっても人には優しくしなさい。それは後々、あなたの大きな財産となるから。“

“The lesson I’ve learned the most often in life is that you’re always going to know more in the future than you know now.
今までの人生で最も得た教訓は、今知っていることよりさらに多くのことを、未来でもっと知ろうとしなさいってこと。

自分の気持ちを素直に言葉にあらわし
歌にのせて世界へ発信するテイラー・スウィフト。
彼女の生き様と繊細な言葉の数々は
世界中の人々を今日も勇気づけています

Thank you for coming today.

スポンサーリンク

よかったらこちらの記事もあわせてどうぞ!

テイラー・スウィフトのプロフィール!年収や彼氏!生活などはこちら

エマワトソンが受けた嫌がらせとは?大学や最新映画美女と野獣情報も!はこちら

トップへ戻る

最後までお読み下さってありがとうございました。他関連記事は下にあります。
よろしかったらどうぞ。

スポンサーリンク

当ブログにお越し下さりありがとうございます。
SNSで広めてくださると喜びます!!

Pocket はてブ Google+ Feedly LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

iPhoneのコンセプトデザイン集

iPhone7コンセプト画像

ダニーマッカスキルがマウンテンバイクでスコットランド絶壁に挑む動画

マウンテンバイクでスコットランド絶壁

ロードバイクの有名ブランド30社まとめ!創業の歴史や代表モデルも

ロードバイク

おすすめカテゴリー記事

  1. 結城りおな